Asubiのワーカーとして、働いて1年経ちました!

こんにちは。Asubi planning(アスビプランニング)ワーカーの松下です。

私がAsubi planningのワーカーとして仕事を始めてから、ちょうど一年経ちました。

今回はワーカーとして、この一年の仕事の様子などをお伝えします。

 

なぜAsubiで仕事をしようと思ったのか?

結婚して、島田市に引っ越してきたのが5年前。

子どもが生まれて落ち着いたらパートかアルバイトの仕事を探そうと考えていましたが、出産後すぐに子どもの病気が判明。

入院や通院を繰り返すうち、今後もし働くなら、自宅で勤務できて休みの融通が利く仕事を探したいと思うようになりました。

そんなときに島田ICTコンソーシアムの存在を知り、Asubi planningが開催する説明会に参加。

自分で仕事を選んで働くというクラウドソーシングが、それまで求めていた働き方に合っていると感じました。

さらに研修も充実していて、働くことにブランクがある人でも安心。

研修や取材の間は託児も頼めるので、未就園児のいるわが家のような家庭にはとてもありがたい制度がそろっていました。

ただしAsubiに登録できるのは島田市民だけ。島田に引っ越してきて良かった!

 

ワーカー登録、実際に働いてみた!

説明会の後でワーカーに登録、初めての仕事はSNS記事の作成でした。

地元の名所を取材し、写真撮影とSNS用の文章を書くというものです。

今までやったことのない仕事のため不安でドキドキ。しかし最初の取材はスタッフが同行してアドバイスをもらえたので、とても心強かったです。

 

数時間の取材の後、自宅にて記事を作成。ここから先はオンラインでのやりとりとなります。

私の場合、パソコンを使う作業は子どもが昼寝した時と夜寝てから。昔から文章を書くのが苦手なので、悩みながらパソコンに向き合い、できた記事のデータを送信します。

その後、校正してもらいOKが出たら校了。ほぼ自宅での作業で、希望していた働き方に近づくことができました。

 

働き方の選択肢が広がる、クラウドソーシング

今はAsubiのホームページを見て気になる仕事に応募、夫の休みの日に子どもを見てもらいながらイベントスタッフの仕事に行くなど色々な仕事に挑戦しています。

幸いにして子どもの病気も落ち着き、通院も減ってきましたが、ワーカーとして働くことができたおかげで働き方の幅が広がりました。

私と同じように育児や介護で働く時間が限られた方。

フリーランスや副業の方。

一緒にお仕事しませんか?

 

 

まずは会員登録からどうぞ。(島田市民限定です)

会員登録→https://asubiplanning.com/getready/

お仕事依頼や、働き方についてのご相談も承ります。

https://asubiplanning.com/asubi%e3%81%b8%e7%9b%b8%e8%ab%87%e3%81%99%e3%82%8b/

メール:asubiplanning@gmail.com

お電話:0547-39-3666(島田ICTコンソーシアム拠点)

お気軽にご連絡ください。