「書く」が楽しくなる!「ライター講座」を受講しました。

こんにちは!

Asubi planning(アスビプランニング)ワーカーの岡村です。

Asubi planningではたくさんのお仕事を募集していますが、その中でもとりわけ多いのが「ライティング」の案件。

ブログやイベントレポート、広報誌などのさまざまな記事作成を請け負っています。

今回は、ライターとしてのスキルアップを目的とした「ライター講座」についてご紹介します。

 

「ライターとは」をグッと凝縮した全3回講座

「みんなチョコ、好き?」

先生が取り出したのは、期間限定のMeltyKiss

やや緊張の面持ちで座っていた受講者の私たちは、甘いチョコに顔がほころびます。講座の始まりは、いつもエピソードトークから。

自己紹介も兼ねて、最近読んで面白かった本やハマっていること、行ってみたい場所などテーマに合わせて各々1分程度お話をします。

「えー!そんな良いところが?」「何々、ちょっとメモさせて」と、講座とは思えないほどカジュアル。

全員の気持ちがほぐれた頃、現役ライターである先生の講座の始まりです。

ライターとしての心持ちから、取材の基礎、原稿作成と「ライターのいろは」を現場の様子を交えながら教えてくださいます。

取材で実際に使えるフレーズや、原稿の推敲手順など、これからライターとして活動する中で確実に「活きる」スキルばかりです。

こんなに使える情報、言ってしまって良いの?!なんてドキドキするほど。

早く取材に行ってみたい!こんな記事、書いてみたい!ライターとしてのやる気がメラメラ湧いてくる、なんとも魅力的な時間でした。

 

クライアントがいるお仕事だからこそ

SNS全盛の今「発信する」ハードルはグッと低くなっていますよね。

思い思いの文章がネット上に溢れています。

とはいえ、お仕事となるとたくさんの人が関わってきます。取材を受けてくださった方の言葉や、企業やお店・イベントなどの内容を、ライターの文章を通してより分かりやすく、より魅力的に伝える必要があります。

ライティングのお仕事を始めたけれど、考えれば考えるほど何を書いたらいいのか分からない!と迷宮入りすることも。

そんな時、私はこのライター講座で受けた内容を思い出します。

上手く書こう、格好良く見せようといった思いを捨てて、取材させていただいた方の素敵なところ、熱い想いが届くような文章を書こう!とスイッチが切り替えられるようになりました。

 

大人になっても成長しよう

Asubi planningのいいところは、さまざまなお仕事が選択できること。

ライター業もその一つ。かつての私が憧れていた、ライターとしてのお仕事もAsubiplannigで始めることができました。

講座や研修も充実しているので、新しいお仕事へも挑戦しやすい環境が整っています。

 

憧れだったあの仕事、Asubiplanningで始めてみませんか?

 

まずは会員登録からどうぞ。(島田市民限定です)

会員登録https://asubiplanning.com/getready/

お仕事依頼や、働き方についてのご相談も承ります。

https://asubiplanning.com/asubi%e3%81%b8%e7%9b%b8%e8%ab%87%e3%81%99%e3%82%8b/

メール:asubiplanning@gmail.com

お電話:0547-39-3666(島田ICTコンソーシアム拠点)

お気軽にご連絡ください。