忘れてしまったビジネススキルを学び直そう

こんにちは!Asubi planning(アスビプランニング)ワーカーの大谷です。

今回はAsubi planningで企画された「クラウドソーシングワーカースタートアップ講座」の1つ「ビジネススキル・ビジネスマナー初級編」をご紹介します。

再就職など、社会にカムバックしようと思ったとき、ビジネススキル・ビジネスマナーがあいまいでは、面接などで恥をかくことになり、やっぱり再就職なんて私には無理…と落ち込むことに。でも、この講座を受けておけば、安心できますよね。どのような内容なのか、ご紹介します。

 

改めて、ビジネススキル・ビジネスマナーとは。

ビジネススキルとは、社会人として身に着けておくべき知識・技術のこと。ビジネスマナーとは、基本的な挨拶や、顧客・上司に対する口の利き方、名刺の渡し方など、仕事をする上で必要な言葉遣いや動作のこと。

新人の頃、先輩に厳しくご指導頂いた、という方も多いのではないでしょうか。

会社で働いたことがある人なら、自然と身に付いているはず。しかし、結婚や子育てなどでビジネスから離れている今は、どうでしょうか。目上の方と話していて、とっさに尊敬語が分からなくなり自分を敬う言葉を使ってしまったり。部屋に通されて、どこに座っていいか分からずうろうろしてしまったり。

ビジネススキル・ビジネスマナーは、仕事をする上で必要不可欠なものなのです。

 

具体的に学べるので安心!

「ビジネススキル・ビジネスマナー初級編」では、挨拶、名刺交換、口頭でのコミュニケーションミスを防ぐ伝え方、文章・メールを書くときの注意点などスキル、マナーを具体的に実践で学ぶことができます。パソコンがあまり使えなくて不安な方には、PCスキルがどの程度必要なのかも具体的にお伝えします。

参加者は、ちょっと自信のない方がほとんど。お互い学び合いましょう。

 

円滑なコミュニケーションのために

スキルやマナーの実践の他、この講座では、仕事に取り組むときの心構え、考え方も学びます。

相手を不快にさせないために身に付けるビジネスマナーですが、形だけでなく、相手を思いやる気遣いが、コミュニケーションを円滑にします。働く現場から離れていても、家族や友人と適切なコミュニケーションを築く努力は、普段からしていますよね。今後の仕事でも生かせる能力です。

クラウドソーシングという働き方だと、個人として仕事を請けるため、会社や上司の影に隠れてなんとなく話を聞いてうなづいてるだけ、というわけにいきません。

自分自身が一人前の社会人として、ビジネスマナー・ビジネススキルで武装しながらも、良い仕事のために心は常に相手に向けて開いているようにしたいですね。

また、ビジネスマナー・ビジネススキルは、一度聞いたら終わり、ではなく、たまにアップデートの必要があると感じました。

さて、今夜は背筋を伸ばして、正しい敬語の勉強をしなくては。

 

お問い合わせ先

Asubi planning(島田ICTコンソーシアム拠点)

Mail:asubiplanning@gmail.com

Tel:0547-39-3666